整骨院について

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 63

093

今回は整骨院についてお伝えします。

 

あなたにとって少しでもプラスとなれれば幸いです。

 

では、さっそく書いていきます!

 

整骨院

あなたは今現在、体の不調をどうにかしたい!

という思いが強いのではないしょうか?

 

きっと色々とネットで検索してどこか良いところが

ないか探しているうちに当院の記事にたどり着いた

のだと思います。

 

そして整体院と整骨院はどちらが良いのか

迷われているかと思います。

当院は整体院ですが僕は整骨院でずっと勤務して

いたので整骨院の事情をよく理解しています。

 

では整骨院は一体何をしてくれるのか?

どういう事を提供してくれるのか?

 

という部分について解説したいと思います。

 

整骨院の歴史

整骨院というのは柔道整復師という国家資格を

取得した人たちが行っている施設です。

 

元来、柔道整復師になるには柔道をしていないと

学校に入る事も出来ませんでした。

 

ルーツを辿ると柔道というのはいわゆる殺法。

人を殺めるための方法の1つでした。

 

その一方で人の体を治す行為が活法。

これは反対に人を活かす方法です。

 

人を殺める方法を知っていれば反対に人を生かす

事ができるという考え方でしたので昔は柔道家で

ないとなれない職種でした。

 

でも今は規制緩和の影響で柔道整復師の養成校が

激増した結果、柔道をやっていなくても

柔道整復師になる事ができるようになりました。

 

整骨院は特殊なサービスがある

これは保険を適用する事ができる

というサービスです。

 

まぁサービスという言葉が適切かどうかは

微妙ではありますけどね(笑)

 

この保険適用を使って比較的安価に施術を

受ける事が出来るという仕組みですね。

 

ただし、このサービスはある特定の傷病にしか

使えないという問題があります。

それがいわゆる外傷です。

 

整骨院の保険適用は外傷のみである

これが多くの方が勘違いされている

もしくは知らないことですね。

 

基本的に柔道整復師が行う柔道整復術というのは

・骨折

・脱臼

・捻挫

・打撲

・挫傷

・筋、腱などの軟部組織に対する外傷への処置

 

などが規定されている事項です。

これらの怪我に対しては保険を使って施術を

行ってもいいですよ、というものです。

 

逆に上記以外に保険を使って施術を行う事は

違法行為となってしまうのです。

 

整骨院に対する疑問

「え?でも知り合いは腰痛に保険使ってたよ?」

 

というふうな疑問がありますよね?

知人の方も慢性的な症状で保険を使って

施術を行っているから大丈夫なんだろうなぁ

と思ってしまいますよね。

 

できれば安く済ませられた方が良いに決まってますし

そう思う気持ちも分かります。

 

ただ、昨今の整骨院業界は非常に取り締まりが

厳しくなっていて保険の取り扱い自体が

難しくなるとも言われています。

 

慢性痛のものを怪我としてカルテを改ざんして

保険を無理やり適用させているという事実が

残念ながら多いのです。

 

これが良いのか悪いのかと考えたときに

人それぞれ考え方などは違うので一概に言えませんが

もし、虚偽が発覚した際どういう処分が下るのか

あなたはご存知ですか??

 

怪我以外に保険を適用したのがバレてしまった場合

これは詐欺罪に相当します。

詐欺罪となると懲役10年くらいとも言われています。

 

そして保険の適用範囲について知っていたのに

施術を受けていたということが分かれば

患者様サイドにもなんらかの処分が下ります。

 

実際に関西圏の整骨院は保険取り扱いが

出来なくなったり逮捕されたりという処分が

下されているところが多いですね。

 

こう考えると保険を使って安く施術を受ける

というのも問題点がありますよね。

 

整骨院に掛かる際に気をつけること

まずは慢性痛には健康保険を使わないこと

 

これは先ほど書いたことですね。

怪我の場合は適用範囲なので問題ありませんが

肩こり、腰痛には使わない方があなたの

身を守るためには必要なことです。

 

もし、整骨院で肩こりや腰痛の施術を受ける際は

保険を使わずに施術を受けましょう。

 

実際に保険を使わない整骨院も増えています。

これであれば法に触れることはないので

問題なく施術を受けられます。

 

「でも、そうするとお金が・・・」

 

その整骨院にもよりますが基本的に

自費で行っているところは施術の技術も相対的に

高いと思いますので保険を使って長期間施術を

受けるよりもかえって早く成果を出せると思います。

 

どうしてもお金の面でキツいとお考えであれば

ご自身で解決するようにされた方が良いでしょう。

 

ご自身で生活環境を見直したり

栄養管理に気を配ったりと出来ることはあります。

 

どの方法も決して間違いではありません。

なのであなたが望む未来のために何がベストなのか?

これをよく考えて決断すべきですね。

 

結論

整骨院は怪我にしか保険を使えない。

よく考えた上で決断をしたほうが良い。

 

こういったところですかね!

 

整骨院を批判しているわけではありません。

むしろ僕も柔道整復師なので整骨院の社会的な

地位を向上して欲しいと思っています。

 

だからこそ法に遵守している場所に

通っていただきたいと思っています。

 

保険が使えない整骨院だと金額も高いかと

思いますがそれがあなたの身を守ることに

なりますので良い整骨院を見つけられるように

頑張ってください!

 

p.s. 当院の概要はこちらからご覧になれます。

 

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。