適応症状

この記事の所要時間: 334

適応症状について

当院で施術で適応可能な症状適応出来ない症状そして目安の通院頻度について書いてあります。

 

適応症状一覧

慢性腰痛、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、腰椎分離症、腰椎すべり症、ぎっくり腰、仙腸関節炎、肩こり、四十肩、五十肩、手のしびれ、首のこり、寝違え、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症、テニス肘、腱鞘炎、肋間神経痛、股関節の痛み、変形性股関節症、膝の痛み、変形性膝関節症、足首の痛み、外反母趾、慢性的な体のだるさ、自律神経症状(耳鳴りやめまい等)、頭痛、精神的ストレスの緩和、生理痛、生理不順、冷え性、便秘、花粉症、身体能力の向上、体の柔軟性の向上等

こういった症状が当院での適応症状となります。

 

※ただし、病院にて異常のないものに限ります。

 

適応外の症状について

当院での適応外の症状についても掲載させて頂きます。整体は、病院などの西洋医学では改善不可能な症状も改善する可能性があります。

 

しかし、すべてが整体によって改善するわけではありません。中には病院での治療が必要な症状もたくさんあります。

 

誤解のないようにして頂きたいので、以下の症状は当院での適応外となります。

 

ガン、悪性腫瘍、感染症、重度の糖尿病、骨折や脱臼などの外傷性疾患、急性増悪した体の痛み、妊娠中、腫れや内出血を伴う症状、血管性の疾患、重度の高血圧、医師に整体を禁止されている病気等

 

こういった症状は当院での適応外となります。

 

通院の目安

基本的には、初診〜3回目までは週に1回の来院をお勧めしております。

 

その後、経過を見ながら通院間隔を空けて、月に1回〜2ヶ月に1回ほどのペースで来院いただいております。

 

平均的には5〜7回ほどで症状が緩和するケースが多いです。1つの目安として捉えてくださいね。

 

 

BLOG

当院では日々ブログを書いています。

 

市内にある治療院の中でも、当院ほどブログを書いているところは少ないかもしれません。

 

私は”価値のある情報”を伝えることも、治療家としての大きな役割だと思っています。

BLOG

 

店舗情報

♦︎住所:〒279-0004

千葉県浦安市猫実1−17−16カフェBran樹

♦︎営業時間:10:00〜20:00

♦︎定休日:日曜日、木曜日の13時以降、

一部不定休あり

(予約対応は年中対応しております)

♦︎電話:080-5384-0420

♦︎メール:seitaiin.ryuka@ezweb.ne.jp

♦︎アクセス:東西線浦安駅 徒歩15分

JR京葉線新浦安駅 徒歩20分

国道357号線下車 車5分

ベイシティバス消防本部前駅 徒歩5分

お散歩バス中央武道館前 徒歩10秒

♦︎来院地域:浦安市猫実、北栄、堀江、東野、当代島、海楽、入船、高洲、日の出、弁天、市川市、船橋市、千葉市、八千代市、習志野市、佐倉市、松戸市、柏市、印西市、東金市、茂原市、東京都江戸川区、江東区、港区、品川区etc.

♦︎地図:当院周辺の地図となります。

メディア実績:J:com「ぐるっと!浦安」に出演

→平成28年11月21〜30日に放送

株式会社エニタイムズ様より取材

 

東西線浦安駅からお越しの方はこちらをご覧下さい。→アクセス

 

ご予約・お問い合わせ

当院は完全予約制の整体院です。

 

ご予約の際は、事前にお電話かメールにてご予約をよろしくお願い致します。→ご予約・お問い合わせ

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。