アクシスメソッドを6回受け終わった方の感想(千葉県船橋市在住)

アクシスメソッドを6回受け終わった方の感想(千葉県船橋市在住)
Pocket

この記事の所要時間: 619

彗星の如く現れたアクシスメソッド。

 

Web上でもいろいろな物議を醸し出している、ある意味では話題のメソッドですね(笑)

 

そんなアクシスメソッドを6回受けられた方の感想をご紹介します!

アクシスメソッドを6回受け終わった方の感想(千葉県船橋市在住)

アクシスメソッドを6回受け終わった方に、いろいろと感想を聞いてみました!

 

アクシスメソッドとは、頭蓋骨の歪みを整えて神経の伝達をスムーズにし、パフォーマンスを向上させるメソッドです

 

そんなアクシスメソッドを6回受けられた方からの感想はというと・・・

「気持ち悪いくらい肩が動くようになりました(笑)」

これが1番実感した変化だったそうです(笑)

 

この患者様は、草野球をされているのですが、歳を追うごとに落ちてしまうパフォーマンスを何とか向上したい!という想いでアクシスメソッドを受けていただきました。

 

見させていただいた当初は肩の可動域も悪く、下半身の安定性もなかったので、フォームもバラバラでした。

 

ただ、月に1回ペースでアクシスメソッドを受けるたびに、明らかに動きが以前と違うという実感がわいたそうです(^ ^)

 

そして、最終日に肩の動きを柔らかくするアクシスメソッドを中心に行ったところ、気持ちが悪いくらいに動くようになったとおっしゃっていました(笑)

賛否両論あるアクシスメソッド

アクシスメソッドの効果について、様々な噂が出回っています。

 

〜良い噂〜

・力が強くなった

・動きやすくなった

・イメージ通りに動けるようになった

・痛みも出にくくなった

・カラダが柔らかくなった

 

〜悪い噂〜

・インチキくさい

・あやしい

・誇大広告だ

・技術的に大したことない

・あんなの誰でもできる

 

こういった感じで賛否両論が激しいようですね(笑)

 

インターネットでも「アクシスメソッド 嘘」とか「アクシスメソッド 怪しい」などの関連キーワードが出るくらいですからね(笑)

 

まぁそれを踏まえた上で、僕が言えることは・・・

口だけでは何も始まらない

ということですね!

 

結局のところ、やってみないことには効果を実感することも出来ないわけです。

 

おそらく、こういった書き込みをする人たちは、受けたことがないorハナからやる気がない人たちでしょう。

 

もちろん、受けてみてダメな場合もあると思います。この世に万能な方法はありませんからね(^^;;

 

なので、否定的な意見が出るのは当然のことです。

 

しかし、受けてもいない段階で否定するのは違うと思います。

 

何か行動を起こすから結果が生まれるわけです。

 

90%以上の人は、情報を収集しようとしすぎて動けなくなってしまうケースが多いです

 

これは非常にもったいない

 

動画はあくまでも、一部のパフォーマンスです。動画とLIVEではまるで違うわけです。LIVEでしか分からないこともあります。

 

それを今回の患者様から教わりましたね。

「行動したから、結果的に良い方向に行けたと思ってます」

この患者様は年齢的に言うと40代です。

 

40代といえば、肉体的な衰えを感じ始める人たちも多い年代でしょう。

 

家庭の問題などで仕方のない場合もありますが、肉体的な限界が理由で止めてしまう人が圧倒的に多いと思うんですね。

 

でも、この患者様は勇気を振り絞ってアクシスメソッドを受けてくださいました。

 

その結果、20代の頃でも出来なかった、ムチのようにしなる腕の振りを身につけることが出来たのです!

 

本当に嬉しそうでした。むしろ自分の腕ではない感覚だったみたいです(笑)

 

無理やり受けてください!というわけではなく、1つの行動がキッカケで大きな成果を得られることもあるという事実をお伝えしたかったのです。

 

僕個人の想いでいうと、プロのアスリートに受けて欲しいとは思っていません。

 

むしろ、肉体的な限界を感じてしまい、スポーツを止めてしまおうと考えている方にうってつけだと思います。

 

その理由は・・・

伸び代が無限にあるからです

プロのアスリートになれば、出来ない動きはほとんどありません。

 

柔道で言えば、全日本クラスの選手は基本的にどんな技でも習得出来てしまいます。

 

これは一流特有のセンスであったり、感覚的に相手の重心を崩す術を心得ているからです。

 

でも、そのクラスに食い込むのは努力も必要ですが、努力だけではいけない世界でもあるのです。それをアクシスメソッドを受けたからといって、食い込める保証はまったくありません。

 

言い換えると、10がマックスだとしますと、全日本クラスの人たちは平均して7〜8くらいはあります。

 

しかし、10に近づけば近づくほど壁は厚く、そう簡単には越えられないのです。

 

アクシスメソッドを使ったとしても、1上がれば上出来ですが、伸び代はそこまでないのが現状かもしれません。

 

ただ、スポーツを楽しみたい人たちの場合、2〜3くらいは簡単に上がることが出来るのです!

 

理由は、カラダの使い方が上手く出来ていないのが原因になっているので、それを改善することができれば自然と動けるようになれるわけです。

 

プロのアスリートはある程度のカラダの使い方が出来ますけど、多くの人はカラダの使い方から変えないといけないわけですから、アクシスメソッドの需要が出てきます。

 

なので、諦める前に一度体験して効果を実感して欲しいと思っています。

結論

アクシスメソッドは、スポーツを諦めかけている人にオススメの手法である。

 

こういったところですかね!

 

今回見させていただいた患者様も、実はアクシスメソッドの効果が実感できなければ、草野球を止めようと考えていたそうです。

 

でも、今では次のシーズンに向けて頑張ると公言されていました!

 

こういった方々の力になれるよう、僕自身も頑張っていこうと思います!!

 

少しでもヤル気が出た方は、お気軽にご相談ください(^ ^)

 

Do your best!!!

p.s. アクシスメソッドを受けてみたい!もしくは、どんなものか知りたい!という方は、アクシスメソッドをご覧ください。

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。