動体視力も上げてしまうアクシスメソッド

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 233

今回は動体視力を上げてしまうアクシスメソッドを

行ってみました!

そんな方法あるの?と思いますよね(笑)

でも実はあるんです。

 

その証拠動画をご覧ください。

明らかにやる前と比較すると反応が違いますよね?

 

アクシスメソッドは体の中心軸が作れるだけでなく

五感(視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚)までも

変えることが出来ます。

 

ここではあえて動体視力と限定していますが

実際に目が良くなったり、耳が聞こえやすく

なったりと体の機能的な部分にまでしっかりと

アプローチすることができます。

 

動体視力が良くなることによってのメリットは

・野球でボールが見やすくなり打率が上がる

・ボクシングで被弾するリスクが軽減される

・柔道での組み手争いが優位に立てるetc.

 

こういったメリットがあります。

これに関しては競技で活かす部分になるので

日常生活的な部分でのメリットはそこまで

ありませんが、老眼が少し良くなったり

純粋な目の見えやすさは変わるでしょう。

 

ただ、残念なことがあります。

それはエビデンス(科学的根拠)がないので

大っぴらに効果効能を言うことはまだ出来ません。

 

「それって根拠あんの?」

 

と消費者センターの職員に言われてもまだまだ

ありませんと回答するほかないのが非常に残念な

ことですね。

 

ですが、今は少しでも多くのデータを取ることに

よってエビデンスを取得するチャンスが増えます。

エビデンスを取得するには数千人単位での実験結果が

ないとまず提出すら出来ません。

 

今現在、アクシスメソッド協会には50人弱の

トレーナーがいますが、それぞれのトレーナーの先生が

動画や臨床報告をし合っているので症例数がどんどん

増えてきています。

 

いつの日かアクシスメソッドがエビデンスを

取得できる日が来ると思っていますのでそしたら公に

効果効能を大々的に伝えることが出来ます。

 

まぁ、本来エビデンスがなくとも効果が高いものは

数多く存在しますがお国が決めていることなので

従わなくてはいけませんからね(苦笑)

 

なのでエビデンス関係なしにとりあえずどんなものか

知りたい!という方はアクシスメソッドの協会に

直接ご連絡いただくか、当院のアクシスメソッド

項目を読んでみて下さい。

 

それでも気になることがあればお問い合わせより

ご連絡頂ければ随時対応致しますのでお気軽に

ご相談下さい(^ ^)

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。