年中値下げをしている整体院ってどうなの?

年中値下げをしている整体院ってどうなの?
Pocket

この記事の所要時間: 632

この記事を読まれているということは、現在整体をお探し中の方だと思います。

 

あまりに数が多すぎて、どこが良いのか迷ってしまいますよね?

 

そんな探している中で、年中値下げをしている整体が幾つかあったかと思います。

 

今回はそんな年中値下げをしている整体はどうなのか?についてご紹介したいと思います!

 

年中値下げをしている整体院ってどうなの?

今や整体院の数も増えに増え続けています。

 

我々のようなハンドメイド産業は、全国でも約13万件を超えるほど存在しているらしく、コンビニや信号機の数よりも多いと言われています。

 

冷静に考えると多すぎですよね(笑)

 

こんなに増え続けているものですから、いろいろな考え方の人が出てきます。

 

なかでも多いのが、施術料金を大幅に値下げするという方法です。

 

どういうことかというと・・・

 

◯月◯日までにご予約して頂いければ、通常初回10000円→1980円で施術させていただきます!(先着名→残り2名)

(→しかし、期限を過ぎてもずーっと値引きしている・・・)

 

みたいな感じです。恐らく、一度はお目に掛かったことがあるかもしれませんね。

 

これは実際のところどうなのか?についてですが、僕の個人的な意見からすると、あまりオススメは出来ないですね(*_*)

 

どうしてオススメできないのか?

 

それは大きく分けて理由が3つあります。

 

①2回目から異常に高くなる

通常10000円する料金が、初回1980円って冷静に考えて値引きしすぎじゃないですか?

 

よくアウトレットで買い物するときに、50%offで販売するところもありますが、それでも半端じゃない値引率です。

 

でも、約80%offとなるといくらなんでも怪しすぎます。というか、怖くないですか?

 

これにはカラクリがあって、初回を安くすることによって、心理的なハードルを下げているのです。

 

すると、「初回がこれだけ安いなら試しに行ってみるか〜」となります。

 

でも、いざ行ってみるとバックエンド商品を売りつけられることや、過剰なセールスをかけられることが多いのです・・・

 

・回数券

・フリーパス券

・サプリ

・まくら

・サポーター

・健康グッズetc.

 

こういう感じで、2回目以降また通ってもらうための施策を行うわけです。

 

通ってもらうことは大事ですが、高額なバックエンドを要求される確率が高いので、ちょっと考えものですね・・・

 

②既存の患者様を大事にしていない

ちょっと偏見要素が強いですが、今までいろいろな先生方を見てきて強く感じるところですね。

 

初回を思いっきり安くするということは、多くの患者様に来て欲しいという気持ちの現れです。

 

それ自体は僕も同じ考えですし、キレイごとを言うつもりはありません。

 

しかし、いかに患者様に来てもらうか?という集客のところにばかり目が行き、肝心の良くしたい!という気持ちが薄れている院が多いんです。

 

「うちは今月新規が◯◯人だったぜ〜!」

 

という自慢話をする人がいますが、こういう人に限って既存の患者様を大事にしていない傾向にあります。

 

メンテナンスと称して無理に通わせたり、施術の年間契約を結ばせたり等、本当にそれは患者様に必要なのか?と考えると、首を傾げてしまいます・・・

 

③技術がない

最終的にはこれに尽きると思います。

 

初回を思いっきり値引きする院のホームページって、すごく良さそうなことが書いてある傾向があります。

 

・たった1回で改善します!

・改善件数、10万症例以上!

・改善率91.7%!

・予約多数!遠方からも多数来院!

・◯◯県唯一のゴッドハンド!

 

というような感じです。これが縦長にズラーッと書いてあるホームページが本当に多いです。

 

でも冷静に考えてみると、究極に矛盾しています(*_*)

 

もし、1回で改善するような技術を持っているなら、その院はホームページを出す必要がないくらい患者様で溢れかえっています。

 

予約多数なら、変な話、予約を制限したり紹介制にするなどの施策を取るはずです。

 

それなのに、大幅に値引きをしてガンガン集客をしているとなると、究極に矛盾してますよね?

 

恐らくですが、大半の場合こういう院は技術がない可能性が高いんです。

 

もちろん、素晴らしい技術を持っている先生も大勢いますが、一部の先生方はそもそも技術がないという論外な次元にいるのです。

 

それなのに集客の方法ばかり(しかも小手先のテクニック)を駆使して、売り上げだけにフォーカスしてしまうのは、本末転倒です。

 

仮に技術が本当にあれば、自然と紹介で埋まってくるはずですからね・・・

 

値段だけで判断するのは危険?

ここまで読まれてみていかがでしょう?

 

衝撃を受けた話もあれば、納得する話もあったかと思います。

 

治療家としてお伝えできることは、値段だけで判断するのは危険だと思っています。

 

たしかに、通うとなると値段の問題は大きいと思います。なるべく通いやすそうな場所を選択するのは当たり前です。

 

ただ、値段が安いから通う!と安易に決めると、長期間の来院を指導されたり、結局通い続けないといけないスパイラルに陥ることが多いです。

 

かえってそちらの方が高くつくケースも・・・

 

なので値段以外の部分もしっかりみることが重要です!

 

院の雰囲気、役立つ情報を更新してる、メリットだけでなくデメリットも伝えている、人となりが分かるetc.

 

こういう感じで、値段以外の部分にも目を向けると、良い先生に巡り会える可能性が高くなります。

 

結論

年中値引きする院は、あまりオススメできない。

 

こういったところですかね!

 

僕自身も、過去に同じような経営スタイルをしていました。

 

今となっては愚かで恥ずかしいことをしたと後悔しています。

 

全部が全部悪いわけではありませんし、真面目な先生方も多いのですが、それでも現状でいうと・・・

 

になってしまいます。

 

整体を探すときのヒントにしてみてくださいね!応援してます!!

 

 

p.s. 当院の情報は、こちらからご覧になれます!

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。