あれこれ考えすぎない努力こそ、症状改善には大事?

あれこれ考えすぎない努力こそ、症状改善には大事?
Pocket

この記事の所要時間: 439

「この状態って本当に大丈夫なのかな・・・?」

 

どうしても今の現状が心配になり、落ち込み気味になってしまう方が多いように感じます。

 

もちろん、考えることは大事なのですが、あれこれ考えすぎるのは逆効果なことが多いです!

 

あれこれ考えすぎない努力こそ、症状改善には大事?

いろいろな患者様がいらっしゃいますが、根が真面目な方こそ心配事が絶えない、というケースが多いです。

 

こうやって色々と考えることはとても良いことです。何も考えないことは、危機的意識が低いので状況も好転しにくい状態ですから、そういった意味では良いことなのです。

 

しかし、逆にあれこれ考えすぎてしまうと、症状を改善させるのが難しくなるのもまた事実です。

 

では、どうして考えすぎると症状を改善させるのが難しいのでしょうか?

 

それは、考えすぎることで動けなくなるからです!

 

あれこれ考えると動けなくなる?

あれこれ考えることで、やらない理由を探してしまうと思うんです。

 

「前に1回試してみたけど、何か効果あるのか分からないし、とりあえず今日はやめとこ・・・」

 

みたいな感じになると、もったいなくないですか?

 

前提として人間のカラダは一気には変わりません。種まきみたいなものですから、芽が出る前ではそれなりの時間が掛かります。

 

こうやってあれこれ考えると、動けなくなってしまうのです( ;  ; )

 

分かりやすくスポーツを例に考えてみましょう。

 

上達するためには、とにかく練習をしないといけません。練習なしに上達する人は100%いませんから、これは当然のことですよね?

 

競技によって練習の方法などは変わりますが、基本的には基礎的な練習に重きを置くと思います。

 

そして何のために練習するのか?というと、試合に勝つためです。

 

練習が上手くなるために、練習をする人はいません。やはり勝つために練習をするはずです。

 

そんな時に、「こんな練習だけで良いのかな?」「基礎ばっかりの練習をやっても意味がない!」と感じてしまい、練習を疎かにしてしまったとしましょう。

 

すると、どうなると思いますか?

 

もちろん勝てなくなるでしょう。理由は簡単です。練習をしなかったからです。

 

一見すると症状改善と関係ないように感じるかもしれませんが、これは意外にも的を射た部分があります。

 

何もしない=何も変わらない

例えば、術者に生活習慣の指導をされたとしましょう。

 

生活習慣の指導というのは、スポーツでいうところの基礎の部分です。基礎が出来ている人はスポーツも上手く、強い選手ほど基礎を重視します。

 

そんな超重要な基礎の部分である生活習慣を疎かにすれば、状況は変わらないですし、いつまで経っても辛い状況が続いてしまいます。

 

もちろん面倒くさい気持ちも分かります。僕も100%カラダに良いことが出来ているわけではありませんし、ダラけることもあります。

 

ただ、何かをしないと何も変わらないのも事実です。現状を変えるには、それなりのことをしないといけないんですね・・・

 

あれこれ考えすぎない努力をしましょう!

「これは何か面倒臭そう・・・」

 

と、やる前から何もしないのは本当にもったいないです。あれこれ考える前にまず行動です!

 

やってみてダメならやめれば良いだけですし、術者に言われたことを100%忠実に守る必要もないのです。

 

出来そうなことから確実に始めてみて、それをルーティーンにしていく。

 

これが大事なのです!!

 

おそらく10人いたら8人は出来ないことですが、残りの2人はこういう地道なことができる人たちです。そういう人こそ最終的には笑えると思んですね。

 

なので、是非ともこの残り2人になって欲しいと思います。

 

あれこれ考えないためには、まずは1つのことだけで良いので、それを愚直に繰り返してください。

 

それだけでもかなり効果があると思います。

 

選択肢が多いから迷うわけですから、始めから一択だったら問題ないですよね?

 

少しでも参考になれば幸いですm(_ _)m

 

結論

あれこれ考える前に、行動する癖を身につけた方が良い。

 

こういったところですかね!

 

人間ですから面倒臭くなる気持ちも分かります。分かるんですけど、そこに甘んじず、目的を果たすために頑張ってみませんか?

 

応援してます!!

 

p.s. 当院の情報は、こちらからご覧になれます!

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。