バキバキ整体の本当の話

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 83

今回はバキバキ整体についてお伝えします。

 

あなたにとって少しでもプラスとなれれば幸いです。

 

では、さっそく書いていきます!

 

バキバキ整体はどうなのか?と迷っているあなたへ

あなたはバキバキ整体を受けようか迷っていませんか?

昔からある方法の1つで一時期結構なブームを見せた

バキバキ整体ですが、実際のところどうなのか?

と迷うところではありますよね。

 

バキッとされるのが怖いと思う方もいれば

やってもらった方がスッキリすると言う方もいるので

ニーズはあるようにも思います。

 

僕もある期間はよくやってました。

最近はバキバキ整体をやる機会は皆無ですが

当時はバキバキ先生でしたね(笑)

 

そんな今回はバキバキ整体について

書いていこうと思います。

 

バキバキ整体のルーツ

そもそもバキバキ整体という名前の整体は

存在しません。

 

正式にいうと色々な流派があるので一まとめに

する事は出来ないというのが現状です。

 

とりわけ有名なのがスラストと呼ばれる方法で

首なんかを捻ってバキッと鳴らす方法はまさに

スラストという方法です。

 

 

これはオステオパシーという医療哲学によって

作られた方法で100年以上前から存在するのですが

起源を辿ればヒポクラテスが生きていた古代ギリシャの

時代から実は行っていた事も明らかになっています。

 

バキバキ整体といえばカイロプラクティックが非常に

有名ですがカイロプラクティックはこういった哲学から

自分たちなりに創意工夫をして出来上がった医療哲学です。

 

昔の人たちは本当に素晴らしい発想力で

僕自身も見習う部分が本当に多いです。

 

バキバキ整体をやるメリット

ここではあえてバキバキ整体と呼ばせてもらいます。

 

それではそもそもバキバキ整体をやるメリットは

一体何なのでしょう?

 

これは様々なメリットが存在しますが

大きなメリットとしては背骨が整うことで

可動域も上がりますし自然治癒力を最大限に

引き出す事が出来る事ですね。

 

普通のマッサージやストレッチなどと違って

即効性が高く効果も出やすい方法なので

昔から愛されているんですよね。

 

何よりやられた感があるので満足度が高いところも

行われる事が多い1つのメリットだと思います。

 

これだけ見ると

「ていうかメリットしかないじゃん!」

「先生もやればいいのに♪」

 

と思うかもしれませんね。

確かにあなたの言う通りかもしれません。

 

ですがメリットだけではないんです。

ちゃんとデメリットも存在します。

 

バキバキ整体のデメリット

まず技術的に難しいというところです。

 

結構簡単にやっているように見えますが

実はかなり難しい方法で習得するのに時間がかかり、

ちゃんと行わないと大きな事故を起こします。

 

そして厳しい見方をすると日本でやっておられる

先生方の手法はかなり習得度が低いのが現状です。

 

もちろん素晴らしい腕のお持ちの先生もいます。

アメリカ帰りの先生や日本でも独自に発展させて

素晴らしい成果を出されている先生も多くいます。

 

ですが見た目が簡単というか派手に見える方法は

こちら側からするとやりたくなるような方法で

多くの治療家が通る道なんですよ(笑)

 

これが結構見落としがちな部分なんですが

見た目がシンプルな方法ほどかなり難しいです。

 

そして事故のレベルも脊椎の骨折神経麻痺

半身不随最悪の場合は死に至る事もあります。

事実として年間で数百件はこういった事故が

起きているのです。

 

こういった経緯から僕は怖くなってしまい

現在では別の方法を選択して日々業務に

取り組んでいます。

 

臆病者なだけかもしれませんけどね(笑)

 

ここであなたにお伝えしたいこと

「じゃあ受けない方が良いってこと??」

 

と思われたかもしれませんがそういうわけではないです。

全然受けていただいても構いません。

 

バキバキ整体によって症状が緩和するケースも

もちろん多いですし昔から愛されている方法なので

決して悪い方法ではありません。

 

ただし、自己責任という形になります。

 

「なんで?事故を起こす人が悪いじゃん!!」

 

もちろん技術的に未熟なのも問題ですし

起きてはならないことです。

 

でも施術に絶対という事はありません。

人間が施すわけですから間違いが起こる事も

もちろんあります。

 

猿も木から落ちる

という諺があります。

どんな名人でもミスをする事はあるという意味で

この世に絶対はないという教えの1つですね。

 

そしてバキバキ整体をやると決めたのは

紛れもないあなたの判断です。

 

という事はあなたにも責任の一端はあるという

見方も出来てしまうのです。

 

ちょっと厳しい言い方かもしれませんが

全ては自分に責任があるという事を

知っておかないといけないわけです。

 

あなたに是非ともやって欲しい事

それは勉強することです。

 

「え?医学の勉強を独学でやれってこと!?」

 

ちょっと意味合いが違います。

もちろん独学で勉強する事に越した事はありませんが

かなり大変なのでオススメはしません(笑)

 

ここでいう勉強というのは

調べる癖を付けるということです。

 

今の時代はとても豊かになりました。

そして日本という国に住んでいれば衣食住に困る事も

仕事に困る事もないでしょう。

 

でも物質的な豊かさが大きすぎる反面、

精神的な豊かさが損なわれているという事も

事実として起こっています。

 

何でそうなったのか?

という事を考えた結果、全てにおいて勉強不足

なのではないかな?と思うようになりました。

 

勉強するというのはその人個人の能力を上げる事です。

能力が低いと思ったような成果も出ませんし、

自分が望まない結果を生み出しやすいです。

 

なので勉強する事でそれを補わないといけないと

思うんですよね。

 

バキバキ整体にしても危険がどの程度あるのか?

というのは調べればすぐに分かりますし、

自分の症状が何で起きているのかも調べれば

7〜8割は分かると思います。

 

面倒かもしれませんがやっぱり勉強する事が

あなたの今持っている悩みや不安を解消する

1つの方法になるでしょう。

 

そして勉強するようになれば色々な部分とリンク

するので精神的にも成長する事ができます。

 

成長するのは子どもだけではなく大人も同じです。

むしろ子どもの成長を大人が見習うべきだとも言えます。

 

ちょっと話が逸れましたがあなたには是非とも

勉強する癖をつけて自分で大丈夫だ!

と判断したらバキバキ整体を受ける

というスタンスを取って欲しいと思います。

 

結論

バキバキ整体にはメリット・デメリットがある。

自分でそれを調べて判断した上で行った方が良い。

 

こういったところですかね!

 

もちろんバキバキ整体以外の整体にも同じ事が言えます。

マッサージにしてもストレッチにしても様々な

方法が当てはまります。

 

この方法が絶対!

というのは現実的に有り得ません。

むしろどの方法も危険は必ずあります。

 

特にバキバキ整体はそれが分かりやすいので今回は

焦点をそこに絞っただけですのでご注意を。

 

あなたが勉強すれば世界は変わります。

大変かもしれませんが諦めずに頑張ってください。

 

応援してます!!

 

p.s. 当院のHPはこちら

 

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。