腰痛と肋骨は関係が深い?肋骨のねじれが引き起こす最悪のシナリオを紹介!

腰痛と肋骨は関係が深い?肋骨のねじれが引き起こす最悪のシナリオを紹介!
Pocket

この記事の所要時間: 452

腰痛の原因として挙げられることが多いのは、骨盤にある仙腸関節や背骨などです。

 

これらも確かに腰痛の原因として考えられますが、実は意外に知られていないけど重要な場所があります。

 

それが肋骨です。

 

そして、肋骨のねじれは最悪なシナリオを引き起こす、トリガーでもあったのです・・・

 

肋骨とは?

肋骨とは、心臓や肺などの臓器を守るための骨です。

 

背骨にある胸椎から発生して、胸にある胸骨にかけてくっ付いています。

 

肋骨の数は片側12本の合計24本あり、それぞれ第◯肋骨と呼ばれています。

 

肋骨は解剖学的には扁平骨と呼ばれていて、薄く平べったい骨の形状をしています。

 

衝撃にはあまり強くないので、咳をし過ぎたり・ぶつけたりすると比較的簡単に骨折してしまいます。ですが、片側12本の骨によって連結をなしていることから、よほどの事故ではない限り大事に至ることはありません。

 

肋骨はあまりフューチャーされませんが、実は人間にとって大事な骨なんですね(^ ^)

 

実は肋骨って、腰痛と関係の深い骨だった?

大雑把な肋骨のことがお分り頂けたと思いますので、本題に入ります!

 

肋骨は腰痛と非常に関係の深い骨なのです。

 

「肋骨がなんで腰痛に関係あるの?」

 

と思いますよね?一見すると何も関係のないように思えますが、実は深い関係性があります。

 

僕が思うに、腰痛を持ってる人の約7〜8割は肋骨がねじれている傾向にあります。ちょっとイメージが湧きにくいと思いますが、これは結構重要なことです。

 

そして、肋骨のねじれは腰痛だけではなく、文字通り全身に影響を与えます。最悪のシナリオといっても過言でありません。

 

では、肋骨のねじれが引き起こす最悪のシナリオについて3つほどご紹介します!

 

肋骨のねじれが引き起こす最悪のシナリオ① 呼吸が浅くなる

呼吸をする時に重要な場所といえば、です。

 

肺は胃とか腸と違い、自分の力で動くことが出来ない臓器です。肋骨に関係する筋肉(肋間筋・横隔膜など)が収縮・弛緩し、それに伴った肋骨の関節運動がないと肺は機能しないのです。

 

肋骨がねじれてしまうと、可動域も狭くなり、肺が十分に動くことが出来なくなります。

 

こうなると酸素を吸って二酸化炭素を吐く、という呼吸運動が弱まってしまうので、カラダは酸欠状態になり、痛みの出易い状態になってしまうのです。

 

肋骨のねじれが引き起こす最悪のシナリオ② 姿勢が安定しなくなる

肋骨ー胸椎ー胸骨で出来る1つの塊を、胸郭といいます。

 

呼吸が浅い人、眠りが浅い人などは、この胸郭が左側にズレる傾向にあると言われています。

 

すると、骨盤との位置関係がおかしくなってしまい、カラダに変な歪みを起こします。

 

胸郭が左側にズレる原因として、肋骨のねじれが大いに関係しますから、姿勢の不安定さを引き起こす大きな要因になっているのです。

 

肋骨のねじれが引き起こす最悪のシナリオ③ 下半身を弱体化させる

肋骨がねじれると、呼吸で最も重要な筋肉である横隔膜の機能も落ちます。

 

横隔膜は、筋筋膜的な繋がりで大腰筋(だいようきん)という筋肉とつながります。

 

大腰筋は、股関節を曲げたり・体幹を曲げる作用があるので、上半身と下半身を繋いでいる場所とも言われています。

 

しかし、横隔膜が上手く機能していないと、大腰筋の機能も弱まり、そこから内転筋群・下腿の筋肉の機能低下も引き起こしてしまいます。

 

横隔膜の機能低下が、下半身の弱体化につながるとは・・・(^^;;

 

それもこれも、肋骨のねじれが大いに関係するのです。

 

肋骨のねじれを取る=全身の安定

肋骨のねじれが、いかにカラダに悪影響を与えるかが分かりますよね(^^;;

 

ただ、逆もまた然りで、肋骨のねじれが取れれば全身が安定する、という風に考えられます。

 

何より呼吸がしやすくなりますから、カラダ全身の緊張も抜けやすくなりますし、カラダ自体の可動域も上がります。

 

たかが肋骨、されど肋骨。

 

覚えておいて損はないでしょう・・・

 

結論

肋骨のねじれが、腰痛を引き起こす。

 

こういったところですかね!

 

肋骨のねじれをご自身で直接的に改善させるのはかなり高難易度ですが、呼吸に関係する筋肉を意識的に使うことは出来るはずです。

 

それだけでも腰痛の軽減には大いに繋がると思うので、効果的な呼吸の仕方を知りたい方は、1番簡単で効果的なセルフケアといえば◯◯をご覧ください!

 

1日も早く改善できるように頑張ってください(^ ^)

 

応援してます!!

 

p.s. 当院の情報は、こちらからご覧になれます!

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。