前屈みで腰が痛い時の原因は?

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 56

今回は腰痛についてお伝えします。

あなたにとって少しでもプラスとなれれば幸いです。

 

では、さっそく書いていきます!

 

前に屈むと腰が痛くて困っているあなたへ

あなたは腰痛でお困りでしょうか?腰痛は今や約3000万人の人々が発症しているとも言われているくらい問題の多い疾患ですね。

 

しかも多いのが前に屈むと痛いパターンの腰痛です。あなたももしかすると前に屈むのが辛いかもしれませんね。

 

今回はそんな前に屈むと痛いタイプの腰痛について書いていこうと思います。

 

どうして前に屈むと腰が痛くなるのでしょうか??

これってちょっと不思議に思いませんか?

「いや、別に。」

とエリカ様並みの対応をされそうなので先に進みますね(笑)

 

一般的に言われているのは椎間板の問題があげられる事が多いです。

 

椎間板の負担が激増する!?

椎間板というのは背骨と背骨の間にあるクッションのことを言います。この椎間板から飛び出るのが有名な椎間板ヘルニアというやつですね!

 

そんな椎間板ですが、前に屈む事で負担がめちゃめちゃ掛かるそうなんですね。

 

普通に立っている状態が100だとすると前に屈むのみで150、そこから何か物を持ち上げた時には220くらいの圧力が掛かるそうなんです。

 

どうでしょう?結構な負担がかかっていますよね〜。

 

なのでこう考えると前屈みが辛い原因は椎間板にありそうな気がしますよね??

 

でも、実際は・・・・

椎間板に原因がない事が多いですね。

「え!!?なんでじゃあ話ししたの!?」

 

と突っ込まれそうですね(笑)これは未だに医療業界にはびこる迷信なので注意書きの意味を込めて書かせていただきました。

 

で、本題ですが椎間板自体はヘルニアがあってもそこまで痛み自体に影響を及ぼさないんです。理由はそもそも椎間板の自体に痛みを感じるセンサーも少ないですし血管も少ないので痛みが出る条件がかなり少ないんです。

 

なので椎間板ヘルニアで痛みが出る場合って基本的にヘルニアが原因というよりもその周りの筋肉や靭帯が炎症を起こしたり緊張が強い影響で痛みが出ているケースが多いですね。

 

椎間板以外で前屈みの痛みの原因になっているのは・・・

これもその人によって原因は変わりますが一応原因となりやすいのはお尻周りの筋肉が原因になりやすいですね。

 

「お尻周りの筋肉??」

 

お尻周りの筋肉とざっくり言っても種類は細かくありますがここではあえて含みを持たせていますのでご注意くださいね☆

 

お尻周りが整えば体は整う!?!?

お尻周りって男性的にいうと魅力的な場所ですね。おそらく嫌いな方はいないのではないですかね?

 

超どうでもいい話しですね(笑)お尻周りは筋肉的にも大きいですし特に股関節の動きにもすごく深く関わります。

 

お尻周りの筋肉がきちんと働かないと股関節が硬くなってきます。そうすると無理やり正常に戻そうと体は試みますがなかなかそれはうまくいかずに、気がつくと腰痛になっているパターンが多いです。

 

しかもお尻周りには非常に大事な靭帯があって、ここが崩れてしまうことで人間の背骨もおかしくなってしまう事が明らかになっています。お尻周りは魅力的な部分であって大事な部分なんですね!

 

前屈みが辛いあなたに試してほしい事

それはお尻周りの筋肉を整える事ですが、1番手っ取り早いのが股関節を柔らかくする事です。

 

股関節の硬さが出てくる事で諸々の筋肉や関節が硬〜くなるのでまずは股関節の柔らかさを出せれば良いかと思います。

 

具体的な方法としては「四股踏み」を試してほしいと思います!

 

四股踏みがオススメな理由は??

まず手軽で簡単に出来るところですね。すごい専門的にお伝えしたとしてもそれが難しくて出来なかったら問題ですよね?そして出来るだけ簡略化はするけど効果が高いものをお伝えするのが僕の役割ですからね!

 

そういった意味から四股踏みはオススメですね。

 

やり方は・・・

①立っている状態で出来るだけ両足を開きます。

②その開いた状態でお尻を床に近づけていきます。

③限界まで近づいたらその状態で片方の膝を内側に動かします。

④③の状態を左右交互に繰り返します。(1日30回はやりましょう)

 

この時に腰に痛みが強く出るようであればすぐに中止してください。特に大丈夫であれば継続的にやっていただく事をオススメします!

 

最初は意外とキツイと思いますので膝を内側に動かせなければ、四股の状態でキープでも全然OKです。まずは股関節を柔らかくしてお尻周りの筋肉を柔らかくしましょう!そうすれば前屈みの痛みも軽減されてくると思います。

 

結論

前屈みの痛みはお尻周りの筋肉が関係している事が多い。オススメは四股である。

 

こういったところですかね!

 

股関節の硬さはお尻周りの筋肉の問題も多いですから放っておくと色々な問題を引き起こします。なので暇な時間を作って気軽な気持ちで試してほしいです。

 

応援してます!!

 

p.s. 何かご質問があればお気軽にどうぞ!

→ご相談はこちらから

 

当院のHPはこちら

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。