腰痛の時に飲む痛み止めの正しい使い方

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 50

P1220517

今回は腰痛が伝い時に飲む痛み止めについて

お伝えします。

 

 

薬とは??

あなたは腰痛が辛くなってくると痛み止めを

飲んだりして痛みを取り除こうとしませんか?

 

これに関しては僕も経験しました。

本当に痛い状況が続くというのは精神的にも

マイナスな事ばかりなので一刻も早く取って

楽になりたいと思いますよね。

 

これ自体は人間の心理的に考えても仕方がない

ことなのですが、それを踏まえて薬とは一体

どういうものなのか?

を知っていただきたいと思います。

 

薬というのは概念的なお話をすると

だと言われています。

 

薬は毒だという事実

「意味が分からないんだけど・・・」

 

という声も聞こえてきそうですね。

たしかに薬は毒だなんて言われても意味が

よく分からないし、そういう認識はないので

?マークが頭に浮かびますよね。

 

でもですね、薬学という薬に関する学問でも

薬はこういう位置づけになっています。

 

薬は体の害が薬の害を上回った時に使うもの

 

こういう風に本来言われています。

 

薬害の恐ろしさ

少しフワッとした内容だと思うのでもう少し

詳しく書いていきますが、薬というのは

現代の医学では必須なツールです。

 

病院に行けば必ずといって良いほどに薬を

処方されます。これに関してはあなたも

なんとなく共感出来るのではないでしょうか?

 

ただあなたに知っていただきたいのは

薬というのは、その薬が持っている効果とは

別に違った効果も一緒に引き起こすものです。

 

これを副作用なんて言い方もしますね。

薬の怖いところというのはこの副作用です。

 

その薬によっても副作用は違いますが

体にとって有害なものがとても多いです。

 

痛み止めにも副作用が・・・

そして腰痛が辛いからといって病院で痛み止めを

処方されたり、ご自身で薬局に行って薬を

購入したりされますよね?

 

痛み止めは今や手に入る手段が増えて

いつでもどこでも服用できるので便利な

世の中になりましたよね(笑)

 

そして痛み止めの代表的な物を挙げると

以下の物があります。

 

・ロキソニン

・ボルタレン

・アセトアミノフェン

・リリカカプセル

・デパス

 

こういったものが主流ですね。

特にロキソニンやボルタレンは有名ですし

比較的ご存知の方も多い薬の一種です。

 

ただ、ロキソニンやボルタレンなどに

絞ってお話すると結構強い副作用を出します。

 

その副作用というのは皮膚を赤くしたり、

かぶれたりという軽度なものもあれば

胃腸に障害を引き起こす重症なものまで

幅広くあります。

 

痛み止め服用後に救急車?

あなたは信じられないかもしれませんが

ロキソニンなどの痛み止めを飲んだ後に

救急車で運ばれるという事例があるのは

ご存知でしょうか?

 

「痛み止めで救急車ってどういうこと!?」

 

と思いますよね。

僕も聞いた時はびっくりしました(笑)

 

痛み止め(ロキソニンなど)は胃腸の粘膜を

攻撃する副作用があることが分かっています。

 

胃腸の粘膜を攻撃し続けた結果、

その方は胃潰瘍という診断をされたそうです。

これは痛み止めの服用に結果起きてしまった

ことですので薬害による被害者ということです。

 

これだけ聞くと本当に怖くなりますよね(笑)

 

正しい痛み止めの飲み方

とはいえ、薬も時には使わざるを得ない時

もありますよね?

 

本当に痛みが辛い時は仕方がないので

正しい飲み方を今日はお伝えします。

 

基本的には耐えられないくらい痛いのが

10だとすると7〜8くらいの痛みの時に

使うのが望ましいでしょう。

 

それ以外は基本的には痛くて大変かも

しれませんが飲まないほうが良いです。

 

何故かというと副作用の問題もありますが

基本的に薬は飲み続けると依存します。

その結果、痛み止めを飲んでもなかなか

効かなくなってきますし、むしろ薬のせいで

痛みがずーっと取れないという事もあります。

 

ですので7〜8くらいの痛みではない限り

飲む事は避けた方が良いですね。

 

結論

薬は基本的には毒である。

薬の副作用で胃潰瘍を起こす事例もある。

飲む目安はMAX10であれば7〜8くらいの

痛みの時に飲むのがベストである。

 

こういったところですかね!

 

僕自身は薬は否定派の人間ですので

痛みがあったとしても飲まないように

心がけています。

 

ただどうしようもなく痛い時は

仕方がない場合も十分にあります。

 

なので用法用量を守って正しく使う事を

お勧めします!

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。