膝の痛みを和らげる方法

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 527

dsc_1763

今回は膝の痛みについてお伝えします。

 

あなたにとって少しでもプラスとなれれば幸いです。

 

では、さっそく書いていきます!

 

膝の痛み

あなたは膝の痛みに悩まされていませんか?

 

僕は靭帯や半月板を損傷した経験がありますが

受傷直後なんかは痛いのを通り越して

もはや歩けませんでした。

 

受傷後の炎症が引いてからも何かと痛みに

悩まされた時期があって辛かったのを今でも

鮮明に覚えています。

 

そんな膝の痛みを和らげるにはどんな方法が

あると思いますか?

 

・痛み止めの薬を飲んでごまかす

・太ももの筋肉をストレッチする

・膝周りを温める

・筋トレをする

・マッサージを受ける

 

色々あると思います。

そんな中で僕が推奨したいものをお伝え

したいと思います。

 

膝の痛みを和らげる方法

結論から言うと運動です。

 

「え?痛くてやる気起きないよ・・・」

 

そう思われる気持ちも分かります。

たしかに痛いから動かすのはためらいますし

何より動かして大丈夫なのか不安になりますよね?

 

ですが、これだけはハッキリ言えます。

多少痛くても動かすべきです。

 

むしろこれ以外方法はないのでは?

とも最近は思うようになりました。

 

膝の痛みに運動を推奨する理由

では、何で膝の痛みには運動が良いのか?

その理由を書いていきたいと思います。

 

基本的に痛みという感覚は皮膚を通して

センサーがキャッチして脊髄を通り脳に情報が

送られて感知します。

 

神経には伝導路と呼ばれる神経の通り道があって

そこに電気刺激が入ることで様々な感覚を感じます。

 

そして痛みの刺激というのは不快感そのもの

ですから俗に言うトラウマと脳は認識します。

 

こうなると脳にある扁桃体(へんとうたい)

海馬(かいば)と呼ばれる部分がトラウマのせいで

萎縮を起こします。

 

これらの組織はストレスに弱く、ストレス下に

晒されるとコルチゾールというストレスホルモンに

よって萎縮を起こし最悪の場合は統合失調症や

うつ病にもなりかねません。

 

ということは脳自体の機能を正常化できれば

痛みの感覚も和らいでくるのではないか?

という仮説が立てられます。

 

その方法というのが運動なのです。

 

運動することで得られる恩恵

運動することで筋肉を強くすることが出来ます。

それと同時に筋肉は発熱機関なので冷えも改善

することができます。

 

体が冷えるのは病気の始まりですし

広い意味で言えば病気の予防にもなります。

 

そして運動することでエンドルフィンと呼ばれる

快楽ホルモンが分泌されるのでストレスも

和らぐことが分かっています。

 

この状態は脳内の血流も良くなるので扁桃体や

海馬の血流も良くなり不快な情報が次第に

和らいでくるでしょう。

 

しかも、運動することで閾値(いきち)

呼ばれる感覚自体も上げることが出来ます。

 

閾値は上がれば上がるほど鈍感になるので

痛みの刺激にも強くなるので運動制限のある

膝の痛みには必要不可欠です。

 

以上が膝の痛みに運動が必要な理由です。

 

どうでしょうか?

少し専門的な見地から述べてみましたが

何となくお分りいただけましたか?

 

神経の着目すると人間の体は意外と紐解けるので

覚えておいて損はないでしょう。

 

具体的な運動方法

ここであなたは運動方法が気になると思います。

 

ですが、僕は変な話し何でも良いと思っています。

 

ヨガや筋トレ、ウォーキング、ランニングでも

どれでも良いと思います。

 

理由はがんじがらめに強制して行うのは

運動の意図と反しているからです。

 

運動というのはあくまでも楽しんで行うものです。

だからこそ脳内麻薬や幸福ホルモンが分泌されて

良い影響を及ぼすのです。

 

これをがんじがらめに強制させるのは

いかがなものかと思います。

 

それに何が合うかは本人が決めることです。

これを読んでいるあなたに僕の行っている

筋トレメニューを教えても9割の人は出来ない

くらいの高強度な筋トレをしています。

 

それでは続けたくても続かないですよね?

なのであなたご自身が色々と試されてみて

良い方法を模索するのが良いと思います。

 

もちろん、エビデンスの高い方法を教える事も

出来ますがまずはご自身で頑張ってベストな

方法を探しましょう。

 

それがきっと後々あなたの糧になります。

 

結論

膝の痛みを和らげるには運動がいい。

 

こういったところですかね!

 

 

色々と書いてきましたが僕のいう事が

全て正しいわけではありません。

あくまでも1つの意見として捉えて下さい。

 

色々考えてみて行動する事が

あなたの膝の痛みを和らげる近道です。

 

辛いかもしれませんが頑張ってください。

応援してます!

 

p.s. 当院の概要はこちらからご覧になれます。

 

 

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。