数学のテストで0点を取って人生が変わった話(笑)

数学のテストで0点を取って人生が変わった話(笑)
Pocket

この記事の所要時間: 437

よくカラダに関する記事を書いていると・・・

 

「頭が良いんですね!」

「勉強が好きなんですね!」

「かなり詳しく書いてて勉強になります!」

 

と、患者様に言われることが増えてきました。

これ自体は本当に嬉しいです!僕は褒められて伸びる性格ですので(笑)

 

しかし・・・

今でこそ勉強をするようになりましたが、昔は目を当てられないくらいの学力でした(笑)

高校時代は黒歴史でもある??

高校時代はある意味で、輝いていた時期でもありましたが、同時に黒歴史でもあるんですね(笑)

 

忘れもしません、あれは高校3年生の冬の期末テストでした・・・

 

高校3年生の冬といえば、部活は引退し、進路も決まっていたので、人生の中でも1番ユルい時期を過ごしていました。

今まで生きてきて、この時期ほどユルかった時期はないです(笑)

 

そんなユルユルな時期を過ごしていたものですから、テスト勉強なんて1秒もしていませんでした(笑)

 

「いざとなれば、誰かに答案見せてもらおう〜」

 

こんなことを思う時点で、かなり末期だったと思います(笑)

 

しかし、そんな末期な状態な僕に、お灸が据えられることになるとは、思いもしませんでした・・・

期末テスト当日

例にならって、まったく勉強もしていなかったのですが、妙な自信にあふれていました。

 

「なんか、イケる気がする!!!!!!」

 

あの根拠のない自信は、どこから生まれたのか不思議ですね(笑)

 

そして、期末テスト当日。

なかでも、1番苦手だったのが数学でした。

数学ってアルファベットとか出てきて、英語みたいな感じしませんか?(笑)

あれがイヤで、数学はからっきしダメになりましたね(笑)

 

でも、数学の問題を解いていくと、いつも以上に手応えがあったんです!

 

「あれ?なんか分かるぞ!?もしかして、めざましテレビの占い1位だったから、運気がマックスなのかもしれんなぁ(^ ^)」

 

あの時は不思議でした。すらすら回答が埋まって、時間は30分余ったくらいでしたからね。

 

他の友人に聞くと、

「全然ダメだったよ(*_*)」

という声が多かったので、何故かわかりませんが、勝ちほこれたような気分でした(笑)

答案が返される日

テスト週間が終わり、テストが返却される日がやってきました。

まぁ赤点の割合でいうと、6:4で赤点が若干少なかった感じです(笑)

 

そして、1番自信があった数学の返却日。

名前を呼ばれるまで、妙な緊張感がありました。

 

「もしかしたら、100点いや、少なく見積もっても80点は超えてるハズ・・・」

頭のなかで自問自答を繰り返していた最中、名前が呼ばれました。

 

先生の前に行った時に、先生は

「濱口!お前のテストには、大きな◯が付いてるぞ(^ ^)」

 

んん?なんのことだろう??

と思いましたが、とりあえずテスト用紙をもらい、点数を確認してみました。

 

すると!!!!!!!

人生史上初の0点を取ってしまった・・・

開いた口が塞がらない、とはよく言ったものですね(笑)

フル回答をしたにも関わらず、1つも丸がないってビックリするじゃないですか?だから、先生に抗議しに行ったんです。

 

僕「先生!なんで丸が1つもないんですか!?」

先生「ん?丸なら大きな◯があるじゃないか(笑)」

僕「そんなボケかまさんと、1点でもいいからもらえませんか?ほら!名前も書けてることですし(笑)」

先生「・・・(絶句)」

 

無遅刻・無欠勤で、真面目にやっているのに0点を取るのって、ある意味才能がありますよね(笑)

 

数学のテストから学んだこと

結局は、日々の積み重ねが大事だということです。

行き当たりばったりで上手く行くほど、人生甘くないぞ!ということを、教わった気がします(笑)

 

でも、勉強だけじゃなくてスポーツも、音楽も、絵画もみんな同じで、日々の積み重ねで上達します。

 

何事も日頃から、コツコツと積み重ねていけば、必ず上達します。それを当時から分かっていたつもりが、分かっていなかったのはアイタタですね(笑)

 

でも、それが1つのキッカケになって、今があります。

それに、人生で0点取るなんて普通の人は有り得ませんから、貴重な体験が出来たと思います(笑)

結論

日々の積み重ねが、何事も大事である。

 

こういったところですかね!

 

僕みたいな変人でも、コツコツやればそれなりに賢くなります(笑)

何事もコツコツやることが重要で、それが1番の近道です。

お互い頑張りましょうね(^ ^)!

 

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。