柔道少女Yちゃんの成長記録パート6

柔道少女Yちゃんの成長記録パート6
Pocket

この記事の所要時間: 351

今年入って最初のYちゃんシリーズ!

 

今回僕は、Yちゃんが強くなるにはどうすれば良いか?を1週間毎日考えた結果、あることを思い付きました!

 

柔道少女Yちゃんの成長記録パート6

Yちゃんはここ数ヶ月、払い腰という技を練習中なのですが、まだまだ完成に至ってはいません。

 

むしろ、最近は伸び伸びとした柔道が出来ておらず、OB共々頭を抱えていました。

 

ここでメンタルの問題をいきなり出すのは、あまりにも逃げになるような気がするので、もっと根本的な解決策を考えてみました。

 

すると、単純なことに気がついたのです!

 

それは・・・

 

フィジカルが異常なくらい弱い

よくよく考えてみれば当たり前のことですよね(笑)

 

ただ、同世代の子たちと比べてみても、群を抜いてフィジカルが弱いことが改めて分かりました。

 

Yちゃんは、階級でいうと44kg以下という階級で、そのなかでも身長が大きい方です。ただ、線が細すぎるせいで、自分の体重すら支えきれないのです。

 

「中1だし、もう少し様子見てもいいかな〜」

 

なんて悠長に構えていましたが、そうも言っていられないレベルなので、早急に打開策を練ることに(^^;;

 

そこで実施することになったのが、下半身の強化でした!

 

まずは下半身の強化を!!

近年、体幹トレーニングが流行っているせいか、体幹トレーニングをメインでやる人が多いように感じます。

 

でも僕は思うんですけど、体幹の筋肉だけを鍛えてもフィジカルが強くなるとは思えないんですよ(^^;;

 

体幹の筋肉ってどちらかというと、バランス感覚を鍛えたりとか、ダイナミックな筋肉の補助的な作用が多いので、体幹だけを鍛えてもフィジカルの強化にはならないと思います。

 

それよりも下半身の強化をした方が、確実にフィジカルが強くなります!

 

下半身の筋肉は全身の約70%を占めますし、柔道は特に下半身の強さが求められますから、下半身を徹底的に鍛えることに決めました!

 

ただ、トレーニングが好きな人ならお分かりかと思いますが、下半身のトレーニングってめっちゃキツイんです(笑)

 

例えるなら、足に火が着いたんじゃないか?と錯覚するほどです(笑)

 

でも下半身を強化することは絶対条件なので、今年からはYちゃんには下半身強化メニューを課しました!

 

今回の件で嬉しかったこと

それは、OB全員がYちゃんと同じメニューを一緒にこなしてあげていることです。

 

僕は昔から、口だけでなく行動で示すことを目標としているので、後輩よりもキツイことをやってみせていました(←ちょっとした自慢です(笑))

 

でも、他のOBの人たちがその姿を見ていたからか、最近は積極的にYちゃんと同じメニューをやってあげているのです!

 

普通OBだったら、「お前そんなのも出来ないのかよ!俺なんか現役の頃はなぁ・・・」と始まるのですが、そんな戯言は一切言わず、黙々とやってくれているのはある意味で異様な光景でもあります(^ ^)

 

きっと他のOBも、Yちゃんに強くなってほしいという気持ちが強く、以心伝心されていった結果だと思います!

 

Yちゃんにはまだ分からないかもしれませんが、大人になって少しでも僕たちの気持ちを分かってくれればそれも嬉しいですね( ̄ー ̄)

 

結論

今年からYちゃんは、下半身を強化することになった。

 

こういったところですかね!

 

トレーニングは言ってしまうと種まきです。芽が出るまで少し時間が掛かります。

 

もどかしい期間ではありますが、確実に今よりも強くなれるので、全員一丸となってサポートしたいと思います!

 

頑張れ!Yちゃん!!

 

 

p.s. 当院の情報は、こちらからご覧になれます!

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。