デスクワーカー必見!肩甲上神経麻痺とは?

NO IMAGE
Pocket

この記事の所要時間: 445

img_2136

今回は肩の痛みについてお伝えします。

少しでもあなたにとってプラスとなれれば幸いです。

 

では、さっそく書いていきます!

 

肩甲上神経麻痺とは?

またまたマニアックな疾患が出てきましたね。

さすがにここまでくると読む人も減るかも

しれないという恐怖心がありますが

情報を発信するためには仕方ありません。

 

そしてこの疾患は聞いたことのない疾患かも

しれませんが近年非常に多くなっているので

注意して見てもらえればと思います。

 

肩甲上神経というのは肩の関節を安定させる

腱板という4つの筋肉のうち、棘上筋(きょくじょうきん)

棘下筋(きょくかきん)という筋肉を支配する

神経のことを言います。

 

そんな肩甲上神経ですがしばしば麻痺を起こすことが

わかってきました。

 

肩甲上神経麻痺の原因とは?

これは色々ありますが1番多かったのは

バレー選手やバスケ選手のように手をよく使う

人たちに多いと言われてきました。

 

その理由としては肩甲上神経が走行する場所に

肩甲横靭帯(けんこうおうじんたい)という

靭帯があります。

 

この靭帯が腕を頻繁に使うことによって

肥厚してきて神経の通り道を圧迫します。

 

そうすると肩甲上神経は常に刺激に晒されるので

神経の異常を引き起こしてしまうのです。

 

これが肩甲上神経麻痺のメカニズムです。

 

肩甲上神経麻痺の症状は?

こういった症状を招きます。

 

・ジッとしていると腕が重くなる

・逆に動かすと楽になる

・腕に痺れのような感覚を覚える

・肩甲骨付近にダルさが出る

 

こういった症状が非常にメジャーです。

 

肩甲上神経麻痺が近年増加している理由

あなたはこれを読んでどう思いますか?

「私には関係ない」

 

と思っていませんか?

そうお考えになるのはちょっとお待ち下さい。

 

実は肩甲上神経麻痺というのは近年増加傾向にあり

その理由というのがデスクワークが増えたこと

スマホを使うことによって引き起こされる事が

分かってきています。

 

ずーっと同じ姿勢をし続ける事によっても

肩甲横靭帯(特に上肩甲横靭帯)が肥厚されて

神経を圧迫します。

 

なので整形外科では肩甲上神経麻痺と診断する事が

非常に増えてきているそうです。

 

こうなるとスマホやパソコンの使い方も考えないと

いけないかもしれませんね。

 

肩甲上神経麻痺と似ている症状

肩甲上神経麻痺は意外と見落とされやすい疾患です。

理由としては似ている疾患がいくつかあるからです。

 

その例としては頚椎椎間板ヘルニアが代表的です。

 

頚椎椎間板ヘルニアは首の痛みの回でしっかりと

お伝えしますのでここではそんな疾患があるんだ

くらいに思っていて下さい。

 

肩甲上神経麻痺の見分け方

これは棘下筋の萎縮がポイントです。

 

といってもご自身で棘下筋を見るのは

難しいので動きで判断してもいいでしょう。

 

棘下筋は腕を体につけた状態で外側に開く

外旋(がいせん)という動きをします。

 

この動きが悪いと基本的には神経の働きに

何か影響があるかもしれないとうふうに判断します。

 

その他にも髪をセットしたりする際の動作の

やりにくさなんかも棘下筋は関連しているので

参考にしてもらえればと思います。

 

もし肩甲上神経麻痺の疑いがあったら

まずは病院にて精密検査をお勧めします。

 

肩甲上神経が通る肩甲骨のくぼみに

ガングリオンという良性の腫瘍があったり

あとは別の要因が絡むことも想定できるからです。

 

大体の場合、ここで肩甲上神経麻痺という

診断が下されると思いますのでそこから病院で

治療を受けるなり、整骨院や整体といった民間の

施設を利用するのもありだと思います。

 

まずはその疾患がなんなのか?

これをはっきりさせる事が大事なので迷わず

検査をしてもらいましょう!

 

結論

肩甲上神経麻痺は近年増えてきている。

もし、その疑いがあれば病院にて精密検査を

受けに行く事が大事である。

 

こういったところですかね!

 

あまりポピュラーな疾患ではないので

見分けるのも大変かと思いますが

記事を参考にその可能性を今後は加味した方が

あなたにとってはプラスとなります。

 

今後もマニアックだけど増えきている疾患を

書いていくので参考にしてくださいね!

 

p.s. 当院の概要はこちらからご覧になれます。

 

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。