トレーニングが続かないのは当たり前?その理由と対策とは?

トレーニングが続かないのは当たり前?その理由と対策とは?
Pocket

この記事の所要時間: 453

「筋トレがなかなか続かなくて・・・」

 

これは日常的に患者様や、僕の周りの人から言われる相談です。

 

多くの人が悩んでいると思われるトレーニング続かない問題ですが、これは正直にいうと当たり前のことなのです。むしろ、トレーニングを日々やり続ける方が不自然とも言えますね。

 

その理由と対策についてご紹介します!

 

トレーニングが続かない理由は、ご先祖様にある?

我々人間は、いきなり今の形になったわけではありません。

 

何百万年という月日を経て、ホモサピエンスとなったのです。

 

そのホモサピエンスの原型となった原人さんたちは、今から約200万年前に登場したという説が有力です。

 

その時代というのは、まさに飢餓の時代だったそうです。

現代のように、コンビニもなければファミレスもありません。自然界で生きていくには、動物を殺し、いかに生き延びるか?ということに焦点が当てられていたそうです。

 

もちろん、そんな簡単に獲物を捕らえられるわけではなく、数日〜数週間は何も食べずに過ごすことはザラにあったみたいです。

 

考えただけでも恐ろしいですね(^^;;

 

人間のカラダは、飢餓に備えた進化を遂げている?

そんな超サバイバルな毎日を過ごしていたご先祖様たちは、飢餓に対する耐性が強いと言われています。

 

例えば、脂肪を蓄えるなんていうのも飢餓に備えた進化だと言えます。

 

脂肪は細胞膜を作ったり、ホルモンの原料になったりしますが、エネルギー源としての作用がかなり強いです。言い換えればガソリンみたいな感じですね!

 

飢餓状態というのは、別名「カタボリック」と言って、筋肉の分解を促進+脂肪の合成を促進という状態です。

 

この状態は、ボクサーの減量期ような感じで、少しでも食べればあっという間にエネルギーを蓄えられる状態なのです。

 

そうでなければ、エネルギーが枯渇するので動けません。

 

このような200万年という月日をかけて、カラダは進化してきたのです。

 

トレーニングが続かない最大の理由、それは・・・

さて、本題に入りますが、どうして現代人はトレーニングが習慣化出来ないのでしょうか?

 

それは、生存本能がそうさせているのです。

 

ご先祖様たちは、毎日10km以上走ったり、歩いたりして獲物を捕まえようとしていました。実にその運動量は、現代人の2倍以上だと言われています。

 

となると、余計なエネルギーを使わずに過ごした方が、生き延びる確率が上がりますよね?

 

なので、日中は家でゴロゴロしたりしてしまうのは、生存本能の名残りなので仕方がないことなのです。

 

もし、旧石器時代に毎日筋トレをして完全燃焼している人がいたとしたら、真っ先に殺されてしまうでしょう。

 

それに、筋肉というのは合成と分解を24時間繰り返していますが、圧倒的に分解しやすい作りになっています。

 

これも進化の結果なのですが、筋肉を分解してエネルギーを作り、まずは生き延びるということが前提にあるからです。だから筋トレは結果が出るのに時間がかかるのです。

 

ボディビルダーは、それを防ぐためにアナボリックステロイドという薬品を使って、筋肉の合成能力を高めているのです。

 

何とも奥深いですね(^^;;

 

ただし、筋トレは続けた方が絶対に良いです!

とはいえ、「だったら筋トレしなくていいや!」という超短絡的な発想は避けた方が良いです。

 

筋トレがもたらす効果は、想像を超えるメリットがあります。

 

筋トレをすることで・・・

・体温が上がり、病気を防げる

・睡眠の質が上がり、回復力が増す

・前向きな気持ちになり、うつ病も防げる

・痛みの出にくいカラダになる

・自信がつき、人生を楽しく生きれる

 

などなど、計り知れない効果を持っています。

 

幸いにも我々日本人は、サバンナやアマゾンのように動物に殺されるような環境にはいません。なので、生存本能に支配される必要性が全くないのです。

 

こんな安全で恵まれている環境に住んでいるわけですから、何もせずにダラダラ過ごすのはもったいないと思うんです。

 

出来ることからで構いません。まずはやりましょう!

 

やれば絶対に効果は出ます。これは保証します。

 

僕も常に限界に挑み続けていますので、一緒に頑張りましょう(^ ^)

 

結論

筋トレが続かないのは、生存本能が関係している。

 

こういったところですかね!

 

是非とも、これを読んでいる方には筋トレをライフワーク化してもらい、人生を楽しく過ごして欲しいと思っています。

 

お互いに頑張りましょう!!

 

p.s. ご予約・ご相談はこちらからどうぞ!

 

当院の情報は、こちらからご覧になれます!

Pocket

The following two tabs change content below.
濱口 康平
整体院 柳華-Ryuka-院長、柔道整復師、古和釜柔道クラブ責任者。 筋トレをこよなく愛し、日々自分を追い込み続けている。 徒手療法、解剖的知識はオタク並に詳しい。